FX市場に投資を行う前に知っておくべき5つのこと

海外ブローカー

FX市場に投資を行う前に知っておくべき5つのこと

外国為替市場に投資する
FX市場に投資を行う前に知っておくべき5つのこと
Rate this post

FXという言葉にどんなイメージを抱いているでしょうか?リスクが大きい?それとも一攫千金が狙える?ギャンブルみたい?このどれもが少し強調されたイメージかもしれません。どのような市場であれ、投資をする前に正しい知識を身につけておくことが重要です。今回は、FX投資前に理解しておきたい大事なポイントをご紹介したいと思います。

ありふれたフレーズから学ぶ — “タイムイズマネー”

タイムイズマネーとはよく言ったものです。どうか、FXにおいてもこのフレーズを肝に銘じるようにしてください。日々の時間を大事にするということも重要ですが、ここで言う「タイム」とは、それぞれの取引における時間軸です。チャートを見るとするにわかることですが、縦軸は値段で、横軸は時間を示しています。時間は単純な時の流れではありません。FX市場が開いている時間、取引セッションといった時間全てが市場に影響を及ぼすのです。

FX投資にも同じことが言えます。時間をもっと意識してみてください。まずは、全ての投資一つ一つを学びの機会として無駄にしないこと。ノートに記録して、どのようなパターンで勝利できたのかをデータに残しましょう。

投資はできるだけ分散しよう

FX投資におけるリスク回避の基本は、分散すること。一つの投資に失敗しても、他の投資で補えるようなシステムを常に確保することが重要です。場合によっては、特定のパターンや値動きに揺るぎない自信を感じることがあるかもしれません。必ず、円が上昇を続ける…などなど。根拠のない自信ほど恐ろしいものはありません。FX取引は、孤独な戦いです。諌めてくれる人はいません。冷静に分散を行うようにしてください。

自分の戦略を持つこと

戦略はすぐさま身につけられるものではありませんが、これなしでは何も始まりません。色々なパターンを試してみて、その中から一番しっくりくるものを選びましょう。これこそが戦略になるのです。戦略を生み出すためには、投資の動作を逐一意識することが重要です。

正しい戦略の選択

何が一番自分にとってぴったりな戦略なのか。これを判断する上で重要なのは、結果です。雰囲気で判断せずに、それぞれの戦略の勝率(必ずしも勝ち負けの数ではなくて、最終的な結果としての数字—どれだけの利益に貢献できたのか)をチェックしましょう。

デモ口座を活用すべし

デモ口座の活用も忘れてはなりません。それぞれのFXブローカーや取引プラットフォームには特徴があります。使いづらいと思うこともあるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *